Jsトップ  >  患者さんの声 -Voice

イメージ

患者さんの声 -Voice

aromaroma(38歳・女) アロマセラピスト

首から肩にかけての凝り及び背中の痛みに悩まされ通院開始。3ヵ月くらいは週1回施術を受けていました。凝りのひどい時には指先が痺れるほどだったのが2、3回の通院で解消、凝りも次第に軽減しました。3ヵ月目には背中の痛みがなくなりました。以降は月1回くらいのペースでメンテナンスのために通院しています。良かったのは凝りや痛みが改善しただけでなく体調全体が良好になったこと。病院や薬と縁が切れました。先生の「手」のパワーはすごいですね。心から尊敬し感謝しています。これからも多くの人を助けてあげて下さい。

AK(67歳・女) 主婦

膝の痛みの為、正座が困難になる。自宅はあきる野市の為、表参道までは少し遠いのですが、月3回通院しています。電気治療とマッサージの結果、痛みはもちろん、足の上げ下げが楽になり、屈伸もスムーズになりました。いつも一生懸命、治療していただいてありがとうございます。あともう一歩という感触なので、今後とも宜しくお願いします。

nk(43歳・男) 会社員

年をとったせいか、疲れが残る様になり、肩が凝ったりしてきました。そこで妻、母、中学生の娘も通うJsを訪ねました。施術後、姿勢が良くなったせいか、楽になりました。その後3ヶ月に1回程度通っています。 施術してもらうとゴルフの調子もいい様です。

飯倉なみこ(48歳・女) 文筆業

更年期街道まっしぐら。身体全身の痺れ、筋肉痛、頭痛、ホットフラッシュ、うつ状態など只今未だかつてない心身の傷みと格闘中。丈先生の掌には神様が宿っていると思います。神様は気持ちにムラがないでしょ?愛情にむらがないでしょ?丈先生の治療も同じ、毎回「今日も絶対に楽にしてあげたい」という気持ちを先生の掌いっぱいに感じます。私は厄介な持病を抱えており治療の上でも難しいことが多いと思いますが、丈先生は何も言わず静かに笑って「僕のできることを精一杯するだけ」。そのハンサムな容姿に似合わないほど穏やかで素朴としたたたずまいにも私はいつもどこかで慰められているような気がします。一生付き合ってゆく持病と更年期が重なりとても辛い状況が続いていますが、「検査は病院・治療は丈先生の掌」、この2本柱を信じて乗り越えてゆきたいと思っています。丈先生、いつも本当にありがとうございます。

★☆☆(35歳・女) 主婦

交通事故のムチ打ちを治療してもらったのが一番最初。その後は 突き指・肋骨の痛み・肉離れ・腰痛・膝の痛み。。。。。もちろん日々の頭痛・肩こり・花粉症・子供達の捻挫や怪我。。挙句の果てには生理痛まで(´-`)ノあらゆる症状をなおしてもらい、身体のメンテナンスお願いしています。とにかく具合が悪くなったら、まずは丈先生に相談。おかかえホームドクターかな。

治療院Jsトップへ戻る  このページのトップへ戻る