Jsトップ  >   Jsの治療日記 -Case Report  >  矯正位の維持~インソール

Jsの治療日記 -Case Report

矯正位の維持~インソール

60代後半男性

超多忙な仕事の疲れと、病気の影響もあり、現在は1週間に1回のペースで治療を継続中・・・・。

 

 

 

☆施術前・・・写真を見ると、誰が見ても明らかであるが、右側の肩、骨盤のラインが下がり、捻じれている。正面から見ると「く」の字になってしまっているのがわかる。

ご本人の自覚症状は、首~腕にかけての痺れ、肩首周辺のつまり感。腰~脚にかけての痛み。酷い時は頭痛も感じる。

施術前・背  施術前・正面

 

☆施術後・・・決して真っ直ぐになったとは言えないが、かなりバランスは回復♪

ご本人が感じる肩や腰の痛み、捻じれ感は解消!!!

施術後・背  施術後・正面

 

 

☆しかし、超多忙な仕事の影響もあり1週間もするとまた+++++

1週間後・背  1週間後・正面

 

 

☆そこで、靴の中敷き(インソール)を作成!

完成品ではないのであしからず・・・・。

インソール

http://js-chiryouin.com/?cat=5

 

 

ただ靴を履いただけでも、だいぶ改善がみえる。施術をした状態ではないので、肩や腰には痛みを感じている状態。

インソール・背中  インソール・正面

 

 

☆施術後に再びインソールを履いてもらう。ただインソールを履いただけよりも状態は、かなり良い。施術をした後なので、痛み・不調は解消!!!

インソール+・背  インソール+・正面

 

患者さんの現在の身体の状態に合わせたオーダーメイドのインソールを作成していきます。正しい姿勢が取れる様に、正しい歩行が出来る様にナビゲートしていくのがインソールの役割です。インソールを履くこと自体がリハビリになると考えてください。

治療院Jsは、治療院ですので、あくまで手技で治療、症状を回復させていく事をメインに考えていますが、矯正しても、なかなか矯正位が維持できない、治療の効果が長持ちしない場合はインソールも有効な手段の1つです!通常の治療と組み合わせてやることで、プラスαの治療効果が期待できると思います。

 

 

 

 

 

 

Post to Twitter
Share on Facebook
はてなブックマーク - 矯正位の維持~インソール
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

治療院Jsトップへ戻る  このページのトップへ戻る