Jsトップ  >  Jsの治療日記 -Case Report

Posts tagged “Jsの施術”

山のポーズ(タダーサナ)

2013年10月24日 | No comments.

ヨガの1番基本的なポーズで、<山のポーズ>というのがあります。 一見、立ってるだけと思うよね? 単純なポーズであるけど、実はかなり奥が深い。とても重要なポーズなんです!   いつもお世話になっているのSuroomYoga http://www.sunroomyoga.com/渡部累さんとレッスン後に山のポーズ!!!     <立ち方> ・親指を合わせて、踵を少し開いて立つ。踵の内側と外側。そして、親・・・[more]

美しい座り方

2013年10月19日 | No comments.

  1日中座りっぱなしでデスクワークという方、多いですよね! 毎日の事なので、どんな姿勢をとっているかで身体の疲れ方はだいぶ変わってきます。   ずっと同じ姿勢では身体も錆びついてきます。 そんな時に役にたつのが<呼吸法> 良質な呼吸には、全身に酸素を行きわたらせ、弱った部分を活性化!自律神経を整える働きがあります。 人の集中力なんて、そんなに長い間続くものではありませ・・・[more]

試合前のコンディション調整!

2013年10月18日 | No comments.

昨日は我等野球チーム・ペンギンズのエースが、今週末の試合に備えて来院!!! 肩回りを中心に施術中!!! 彼は、顔も体型もガキの頃と変わらないし、見た目はメンバーの中でもかなり若い!!! とはいえ、僕らも来年40歳!気づかないうちに、日頃の疲れは蓄積されている。 電気には、かなりビビりながらも治療後は、肩の軽さは実感してもらえた様子♪これで身体は完璧だ!あとは本人の腕次第^^日曜の試合は完・・・[more]

美しい歩行姿勢

2013年10月17日 | No comments.

<歩行Before> 視線が下にあるので、背中が曲がる。腕も振れない。 右肩が下がる傾向が強い。 骨盤をうまく使えていないので、脚が上がらず引きずる様な歩き方になっている。 かなり負担のかかる、だらしない歩き方になってしまっているので、たくさん距離を歩いた後や、立ちっぱなしなどが続くと疲労度はMAX!!!     <歩行After> 進行方向に1本の線があるとイメージして、落ちない様・・・[more]

矯正位の維持~インソール

2013年9月9日 | No comments.

60代後半男性 超多忙な仕事の疲れと、病気の影響もあり、現在は1週間に1回のペースで治療を継続中・・・・。       ☆施術前・・・写真を見ると、誰が見ても明らかであるが、右側の肩、骨盤のラインが下がり、捻じれている。正面から見ると「く」の字になってしまっているのがわかる。 ご本人の自覚症状は、首~腕にかけての痺れ、肩首周辺のつまり感。腰~脚にかけての痛み。酷い時は頭痛・・・[more]

全身姿勢矯正で健康的なスタイル美人に!!!

2013年7月8日 | No comments.

私たちの身体全体は一つにつながっています。お互いの部位が協調し合い、バランスを保っています。 身体を包む筋膜は、まるで1枚のボディスーツの様です。顔のゆがみ、顎のズレは、首や腰、骨盤にも歪みを引き起こすことがあります。 矯正の効果を持続させるには、しっかりと身体の不調、痛み、歪みの原因をつきとめ、矯正をして悪い癖を取りのぞき、正しいポジションを覚えこませる癖づけしていく事が重要です!!! ・・・[more]

むくみ

2013年7月1日 | No comments.

血液中の体液が血管外に溢れたりして、血管外皮下組織に水分が過剰に溜まった状態をむくみと言う。  むくみは、心臓・腎臓・肝臓などの障害によってできる全身性のむくみと、身体の老廃物・たんぱく質など身体の末梢から運んで捨て去る役割を果たしているリンパ液が何らかの原因で流れが悪くなってできた局所性のむくみがある! 前日の飲み過ぎ、食べ過ぎで、朝起きた時は顔が++++1日座りっぱなし、立ちっぱなしで酷使・・・[more]

体質改善コース

2013年6月27日 | No comments.

治療院Jsでは体質改善コースを実施中!!! あらゆる症状に対して、短期間で集中的に治療していくコースです。http://js-chiryouin.com/?cat=5   <40代 女性 > 体質改善コースの様子をご自身のブログで公開してくれています。 ☆健康増進月間 http://miyukismydays.jugem.jp/?eid=255 ☆1回目 http://miyukismydays.jugem.jp/?eid=256   ☆2回目 http://miyukismydays.jugem・・・[more]

治療院Jsトップへ戻る  このページのトップへ戻る