Jsトップ>Joe's Diary > 椎間板ヘルニアと上手くつき合っていく対処法

mixiチェック

椎間板ヘルニアと上手くつき合っていく対処法

■2017/02/15 椎間板ヘルニアと上手くつき合っていく対処法
病院で検査をしたら、椎間板ヘルニアと診断された!!!一生治らない。上手くつき合っていくしかないと。。。


<治らない>
Drの言葉は重いです。








ヘルニアって良く聞く単語だとは思いますが、皆さんはヘルニアという意味をご存知ですか?

あまりにも言葉が先行しすぎてしまって、ヘルニアと言われたら、手術するしかないのか?私はもぅ駄目なんじゃないか。一生治らないんじゃないか。。。と落ち込んでしまう方が実に多いこと。




骨と骨の間には、椎間板というクッションのようなな役割をするものがあります。ヘルニアとは、この本来あるべき場所から脱出(飛び出し)した状態のことを言います。飛び出しただけでは、大きな問題にはならないのですが、飛び出した椎間板が神経にぶつかる事で様々な症状が現れます。


ところが、人間は骨だけで立ててる、動けている訳ではないんですね。骨のまわりにある筋肉で支えられているから、立ったり座ったり、歩いたり走ったり、飛んだり跳ねたり、、、いろんな動きができるのです。


つまり、支えている筋肉が、前後、左右、上下とバランス良く、上手く使える状態であれば、ちょっとくらい骨が曲がっていたとしても、多少のヘルニアがあったとしても大丈夫!悲観する必要は全くないのです!
もちろん程度の問題ではありますが、症状が出ないところまでは、手技で十分もっていくことができます!!!



そして、普段から腰痛で苦しんでいる方の中には、病院には行っていないので、診断名はついていないけど、、、、、というヘルニア予備軍の方々は本当にたくさんいると思われます。


椎間板ヘルニアと診断されたけど、手術をするわけでもない、何をしていいのか分からない。そんな方々も症状や原因、そして対処方法を知っていれば、何も怖いことはありません。



僕ら治療家は、患者さんに、しっかりと説明していかなくてはいけませんね(^^)
是非ご相談ください!!!






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
治療院Js
http://www.js-chiryouin.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区広尾1-16-3 ルモン広尾704
TEL:03-5422-6808
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Jb6M
Twitter:http://p.tl/s-A0
mixi:http://p.tl/iNCm
アメブロ:http://p.tl/CCQ8
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
治療院Jsトップへ戻る  このページのトップへ戻る